診療内容

近視治療

近視には点眼治療、オルソケラトロジー、ICLを行います。
斜視、弱視には精密検査を行います。

詳しくはこちら

小児疾患/予防・検診

弱視予防や屈折異常のチェックをするため3歳児検診、眼疾患を早期発見、予防するために眼ドッグを行います。

詳しくはこちら

メガネ・コンタクトレンズ

通常の遠方近方用メガネはもちろん、老眼鏡からお子様用のメガネまで。また、ハード、ソフトコンタクトレンズの処方箋を発行しております。

詳しくはこちら

白内障

水晶体が混濁し、視力低下する疾患で、オーダーメードの眼内レンズを用いた低侵襲手術を行います。

詳しくはこちら

緑内障

眼圧が上昇し、視神経が傷害され視力低下や視野欠損を起こす疾患で、点眼治療、レーザー治療、手術治療を行います。

詳しくはこちら

網膜硝子体疾患

網膜や硝子体に異常をきたす疾患で、レーザー治療、手術治療、硝子体注射を行います。

詳しくはこちら

眼瞼下垂症

加齢やコンタクトの長期装用により生じる疾患で、炭酸ガスレーザーを用いた低侵襲手術を行います。

詳しくはこちら

涙道疾患

涙道が閉塞し、流涙をきたす疾患で、涙道内視鏡を用いた精密検査、涙道チューブ挿入術を行います。

詳しくはこちら